So-net無料ブログ作成
通信・通学講座 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

歯科助手講座 [通信・通学講座]

歯科助手講座について紹介したいと思います。歯科助手講座は歯科助手になるための講座です。歯科助手というのは歯医者さんで歯科医と患者さんの間に入って不安を取り除いたりコミュニケーションをとったりするとても身近な存在として歯科医院ではいなくてはならない存在です。歯科助手になるためには国家資格が必要というわけでもありませんから歯科助手講座を受講すれば歯科助手に必要な知識や技能を身につけることができます。歯科助手講座は大手の通信講座ユーキャンにも講座がありますし、他にも通学制の歯科助手講座を開講しているところもあります。通信制の講座で歯科助手講座を受講した場合には、すべて自宅で修了まで行うことができて便利です。資格試験である歯科医療事務管理士技能認定試験も、自宅で受験することができますからすべて自宅のみの講座になっていてとても便利ではないでしょうか。歯科助手の仕事というのは結婚、出産にかかわらず、これから先長い間女性にとっては働くことができる資格だと思いますから、手軽に自宅で歯科助手講座を受講して知識や技能を身につけて、修了認定試験を受け、歯科医療事務管理士技能認定試験を受験すれば歯科助手としてすぐにでも働くことができます。
歯科助手の仕事は女性にとってとても働きやすい職場になっています。結婚しても出産しても働き続けることができますし、短時間で働くこともできればフルタイムで働くこともできますから主婦や子育てをしている女性にとってはとても働きやすい仕事ではないでしょうか。また歯科医院というのは、全国どこにでもありますから就職先がなくて困るということ長いのではないでしょうか。歯科助手講座を受講する人の多くは、子育てをしている最中の主婦や子育てがひと段落ついた主婦が再就職のために歯科助手講座を受講しているというケースも多いですね。また歯科助手講座を受講して転職を考えている人もいます。歯科助手講座を受講する目的はいろいろとありますが女性にとって働きやすい環境でもありますし、比較的スムーズに取得できる資格なだけに歯科助手講座はとてもお勧めの講座です。通学で技能をきちんと身につけたい人は通学講座をおすすめしますが、時間に融通がききにくいという人の場合には、通信講座の歯科助手講座を受講することをお勧めします。どちらの場合もしっかりと技能も知識も身につくと思いますからそれほど差はないのではないでしょうか。

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

公開講座 [通信・通学講座]

公開講座について紹介したいと思います。公開講座というのは、一般的には大学の講座や講義を一般の社会人に向けて公開しているものを公開講座といいます。公開講座を受ければ勉強を今までできなかったけど社会人になって時間がもてるようになったからもう一度学びたいと思っている人が自由に受けることができます。公開講座と一言で言ってもいろいろな種類があります。たとえば公開講座で資格取得を目指しているような公開講座の場合にはパソコンの公開講座もありますし、お金や経理に関する公開講座、不動産に係る公開講座、そしてビジネスに関する公開講座も開かれています。また外国語の公開講座や介護系の公開講座もありますね。
最近注目されている公開講座は、ビジネスマナーやビジネススキルの公開講座です。仕事がただできるだけではビジネスマンとして一人前だとはいえません。ビジネスマンとして一人前になるためにも、ビジネスマナーやビジネススキルの公開講座を受けるとビジネスマンとしてレベルアップすることができるのではないでしょうか。
他にも、英会話や英語の公開講座もありますね。英会話といっても、普通の英会話だけでなくビジネスに役立つビジネス英会話の公開講座もありますからグローバルに活躍している人にとってはビジネス英会話はとても大切ではないでしょうか。そしていまキャリアアップや就職、転職に必要な資格としてTOEICの資格がありますがこの資格を取得するための公開講座もあります。
公開講座はそれ以外に、医療や健康にかかわるものや心理学や育児に関する公開講座なども行われています。生活に関わる公開講座も意外と人気があって主婦などが参加しているマネーに関する公開講座や経済に関する公開講座も人気があるようですね。仕事や社会に関わる公開講座以外にも、趣味のための公開講座もあります。趣味のための公開高あの場合には絵画や書道、手芸などの公開講座もありますし、世界史や世界文学、日本史や日本文学などを一から学ぶことができる公開講座もあります。公開講座を開催している大学や教育機関によって中身やどんな公開講座を行っているのかという種類は違っていますから、自分が希望するような公開講座を行っている大学や教育機関を探すことからまずは始まるのではないでしょうか。スポーツやダンス、音楽系の公開講座もありますから公開講座といっても実にいろいろな種類の公開講座がたくさんあります。

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

簿記3級講座 [通信・通学講座]

簿記3級講座について紹介したいと思います。簿記3級講座というのは、簿記3級を受験しようと持っている人にとってとても役に立つ講座です。簿記3級の試験は独学でも十分受験可能なのですが試験に対応している簿記3級講座を受講しておけばスムーズに受験することができて一発合格にもつながるのではないでしょうか。大手の通信講座などでも簿記3級講座は人気がある講座の一つとしてあります。将来的にも、とても有効な資格ですから今簿記3級講座を受講してから簿記3級の資格試験を受けるという人はとても増えています。簿記3級の資格試験は大手のユーキャンの通信講座でも取り扱っているのですが一日に30分から1時間ほど勉強するだけでいいようです。簿記3級の試験を受けようかと思っている人はぜひ講座を受講してからにするとスムーズに受けることができます。簿記3級の講座はユーキャンの通信講座の場合には15週間で合格に必要な知識が備わるといわれていますから比較的短期間で簿記3級の試験に挑むことができます。しかも簿記3級の資格試験は年に3回行われていますから三回もチャンスがありますので講座を受講してすぐにでも受験できて取得しやすいですね。
簿記3級の講座で勉強できる簿記というのは、帳簿をつけることの知識を学びます。企業やお店などの経済活動を行っているような場所ではお金がどのように流れているのかしっかりと把握できるように帳簿記入をしなければいけませんが素人ではなかなか帳簿記入は難しいといわれています。簿記3級講座を受講した場合には帳簿記入についての知識を学ぶことができます。お金の流れは時代がどんなに変わったとしても、必要なことですから簿記3級講座を受講して資格を取得することはとても重要が高いことだといわれています。簿記3級講座を受講して資格を取得すれば転職や就職、キャリアアップにもつなげることができます。働く先は企業の経理や個人商店、工場などいろいろな場所で活躍できますからいいですね。そして副業をしたいと思っている人や飲食店を開きたいと思っている人も自分のためにも簿記3級講座で取得した知識は役立ちますから主婦などでも、最近では簿記3級講座を受講している人は多いといわれています。子育てや家事の合間に15週間簿記3級講座を受講して勉強するだけで資格取得が可能ですから手軽に資格取得を狙えます。簿記3級講座は何か手に職をつけたいと思っている人にとってはぴったりの資格ではないでしょうか。

タグ:資格 簿記 講座
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

講座の選び方 [通信・通学講座]

講座を受講しようと思っている人は講座を選ぶわけですがたとえば通学講座、通信講座といった二種類の講座がありますから通学講座を受講するのか、通信講座を受講するのかまずは決めた方がいいかもしれませんね。その上で次に考えるのはどんな講座があるのかということですね。講座の分野から選ぶことができますが講座の分野といってもさまざまな講座の分野があります。たとえば医療や福祉、介護、保育系の分野の講座がありますがこの中には医療事務や介護事務、調剤事務、歯科助手、ホームヘルp-、社会福祉士、介護福祉士、ケアマネージャー、保育師、ベビーシッター、チャイルドマインだー、看護師、手話通訳士、福祉用具専門相談員、介護予防運動指導員、サービス解除し、福祉コンサルタントといったいろいろな講座があります。ですからこれらの講座を受講したい人は医療福祉介護保育系を選ぶといいと思います。
そして講座の分野には美容系のジャンルがありますが、その中にはどのような講座があるのかというとネイルやカラーコーディネーター、メイクアップやヘアメイク、美容師やエステ、ボディーアートやビューティーアドバイザーといった美容系の資格を取るための講座になっています。
そして会計・経理系の講座もありますね。こちらは簿記やファイナンシャルプランナー、公認会計士、税理士といったジャンルの講座を受講することができますし、少し専門的な資格になると証券アナリストや国際会計検定、証券外務員といった資格のための講座もあります。
そして講座の分野の中には健康や癒しに関わる講座もあります。健康や癒しに関わる講座の場合には整体やカイロプラクティック、リフレクソロジーの講座、アロマセラピーの講座などもあります。またセラピストや心理学、カウンセラーなどもこの健康や癒しの講座のジャンルに入ります。講座の分野には語学などの講座の分野もあります。たとえば英会話やビジネス英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ドイツ語などなどの外国語の講座がありますね。最近注目されている講座の中には、司法や労務に関わる講座もあります。行政書士や司法書士、社会保険労務士や通関士、弁理士といった資格がありますし、司法試験の講座もあります。女性に人気の講座といえばファッションデザイナーやブライダルコーディネーター、パタンナーや着付けなども講座も人気の講座になっています。このように講座を選ぶときにはいろいろと分野を選ぶといいかもしれませんね。

タグ:講座 選び方
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

ビジネスマナー講座 [通信・通学講座]

ビジネスマナー講座について紹介したいと思います。ビジネスマナー講座ってご存知でしょうか?ビジネスマナー講座というのは、社会人として仕事をするうえで知っておかなければいけないような常識やマナーを教えてくれる講座です。やはり社会人として一人前になりたいのであればビジネスマナーをわきまえておく必要があります。今ビジネスマナー講座を受けている人は多く、個人でビジネスマナー講座を受ける人もいれば、会社が社員全員にビジネスマナー講座を受けさせるというパターンもあるようです。ビジネスマナー講座を受けて常識あるビジネスマンになれるようになることが目的です。
たとえばビジネスマナー講座ではどのようなことを教えてもらえると思いますか?ビジネスマナー講座で教えてもらえることはまずは社会人としての基本ですね。ビジネスマナー講座の社会人の基本というのはどのようなことなのかというと、社会は仕事やビジネスの場ですが、一定の規律によって成り立っていますからその規律を乱さないように常識を身につける必要があります。身だしなみや言葉遣いもその一つではないでしょうか。ビジネスマナー講座の基本として社会人らしい服装や、敬語の使い方、お時儀の仕方などについても学ぶことができます。
他にもビジネスマナー講座としては電話についての講座もありますね。ビジネスマナー講座の電話では、電話の事前準備や電話に出るときのマナー、切るときのマナー、先方とのやり取りの方法についても学ぶことができます。
そしてビジネスマナー講座では接客についても学ぶことができます。接客はお客様が来たときのお出迎えや先導、そしてお茶の出し方などについてです。ビジネスマナー講座で早めに受けておいた方がいいのは名刺交換ですね。名刺交換はビジネスマンとしては避けては通れないところだと思います。名刺の受渡しの方法や名刺の扱い方などを講座で教えてもらえます。他にも、接待もビジネスマンの常識で知っておかなければいけないことの一つです。ビジネスマナー講座によっては接待についても教えてくれます。
ビジネスマナー講座はいろいろと行われている場所によって内容は違っています。社会人一年目の人が受けるビジネスマナー講座では基礎からきちんと教えてもらうことができますし、ビジネスマナーの応用の講座などもありますから自分が知りたいビジネスマナーについての講座を選んで受けることをお勧めします。

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

小学生講座 [通信・通学講座]

進研ゼミの小学講座について紹介したいと思います。進研ゼミの小学講座は今とても選ばれている小学生のために通信教育です。小学講座は学年ごとに内容が違っていて1年生の場合にはチャレンジ1ねんせいから始まって6年生のチャレンジ6年生までコースが分かれています。今小学講座は小学生の5人に一人に選ばれているといわれていますがその理由は何だと思いますか?小学講座がいま子供に選ばれている理由を紹介していきたいと思います。
小学講座がいま選ばれている理由は、教科書別の教材になっていることが一つ目の理由ではないでしょうか。学校で使っている教科書に対応した小学講座の教材を使って授業の予習復習をすることができます。そして小学講座が選ばれている理由としては担任制の赤ペン先生システムになっていることも選ばれている理由ではないでしょうか。赤ペン先生が担任制で決まっていることできちんとその子に合わせて成長や進度を見届けてくれますから安心ですよね。小学生講座では小学生のやる気を出させるような工夫もいろいろと考えられています。
たとえば小学生のやる気を出させるためには、教材にこだわっています。進研ゼミの小学講座をやりたいと思ったお子様が教材につられて申し込むというのもよくある話ですがこの興味を持ってもらうことが勉強を長続きさせるためには大切なことなんですね。そして小学生講座では、コースに合わせて教材を選んで行けることも選ばれている理由ですし、年に三回、全国レベルで子供の学力レベルを見ることができる実力診断テストも行われていますから安心です。通信教育でよくありがちな放っておくだけやりっぱなしの学習教材ではなくて小学生講座ではしっかりとサポートしてくれているのも選ばれている理由ですね。
進研ゼミの小学生講座はこのような点から考えてもいろいろと考えて子供のやる気を伸ばすような教材に作られていますからきっと飽きてしまってやらなくなるのではないかと思っている人でも安心して始めることができます。小学生講座には他にもオプション教材もいろいろと用意されていますから子供さんの学習の進度やレベルに合わせて組み合わせて利用することもできます。子供さんが楽しみながら毎日の勉強をする習慣をつけるというのが進研ゼミの小学生講座の目的です。たくさんの小学生が楽しみながら勉強をすることができるのがこの小学生講座の特徴で今5人に一人の小学生に選ばれています。

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

韓国語講座 [通信・通学講座]

韓国語講座について紹介したいと思います。韓国語講座はここ5年ほどで受講する人が増えたといわれている外国語講座の一つです。韓国語講座を受講する人が増えた理由はやはり日本に韓国ドラマブームが起きたからではないでしょうか。韓国語講座を受講して韓国語を勉強したいと思っている人の多くが、中高年の女性なんだそうですね。やはり韓国ドラマにはまってしまった世代の女性が新しい趣味として韓国語を選ぶ場合が多いようです。韓国語講座といってもいろいろと種類はあります。自分のライフスタイルに合わせて韓国語講座を選ぶといいのですがたとえばどんな韓国語講座があるのかというと、一番手軽で近くで受講できるのは、韓国語講座の文化センターや公民館、カルチャースクールなどで行われているタイプのものではないでしょうか。
韓国語講座をカルチャーセンターや文化センターなどで受ける場合には、全何回完結といった形で初回から申し込んで連続して通う形のものが多いようですね。他にも韓国語講座には外国語講座を専門に扱っているようなスクールの韓国語講座もあります。この手の韓国語講座の場合には、比較的ネイティブスピーカーの先生が多いといわれていますから正しい発音が身についていいかもしれませんね。韓国語講座ではこのように、通学で学ぶというものがいくつかありますがそれ以外にも、韓国語講座には、通信制で学ぶという方法もあります。
大手の通信教育会社などでも韓国語講座を用意しているところはありますし、韓国語講座を専門にして取り扱っているところもあるようです。韓国語講座の通信教育の場合にはCDやDVD、テキストを教材として韓国語講座を自宅で自分の好きな時間に勉強できるというものです。韓国語講座を自分でコツコツと勉強したいと思っている人は通信教育の韓国語講座がいいかもしれませんね。韓国ドラマで学ぶ韓国語講座の教材などもインターネットなどでは販売されていますから一番耳馴染みのある大好きな韓国ドラマを見ながら韓国語講座を学ぶというのもいいかもしれませんね。
他にも、韓国語講座の新しいスタイルとしては、韓国語講座をインターネットで学ぶというeラーニングの学習システムを取り入れている韓国語講座もあります。韓国語講座の中でもここ数年このインターネットを利用したタイプの講座は人気があり需要が高い韓国語講座です。このようにいろいろと韓国語講座には種類がありますから自分のライフスタイルや自分の好きな学習スタイルに合わせて決めるといいのではないでしょうか。

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

CAD短期集中ベーシックコース [通信・通学講座]

CADを学びたいと思う方に!CADの学び方などはたくさんあります。

例えばスクールの中でも何十時間もかけてしっかり学ぶというコースと、短期的にがっちり学ぶコースとあります。

ここではあるスクールにおける短期集中ベーシックコースのスケジュールや授業内容について説明してみたいと思います。

まず、ベーシックコースでは初心者を対象として授業を行っています。

3日間という短期でAutoCADや2次元図面を作成する上で最低限に必要な知識や操作方法を学びます。
こういった短期のコースを受ける人は以下のような方が合うのではないかと思います。

・このスクールが終了したあとすぐにでも実践で使う予定のある方・忙しく時間が無いので集中的に学びたい方

授業内容例
○1日目○
・AutoCADの起動の仕方と画面構成
・作図の為のコマンドの使い方
 (線・ライン・円・長方形など)・作図に関する補助的機能の使い方
・作図を修正するためのコマンドの使い方
 (削除・複写・移動など)

○2日目○
・作図を修正するためのコマンドの使い方
 (トリム・延長・尺度の変更など)
・プロパティやグリップなどの上記以外の修正方法
・尺度とは!

○3日目○
・文字(文字の編集や文字の配置などの位置合わせなど)
・寸法の扱い方
・印刷の仕方

などです。結構集中的に学ぶことが可能だと思います。スクールなどで短期的にこういったコースが開かれているのを見つけて手始めにやってみるのもいいのではないでしょうか。

タグ:CAD
nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

パソコン講座 [通信・通学講座]

パソコン講座について紹介したいと思いますがパソコン講座といってもいろいろな種類のパソコン講座がありますよね。パソコン講座の中には一度もパソコンを使ったことがないという人の基本的なパソコンの使い方のパソコン講座もあります。基礎からのパソコン講座の場合には、ウィンドウズの使い方としてパソコンの起動や終了、ソフトの起動や終了の方法から日本語入力やローマ字入力についても勉強することができます。そしてインターネット講座やメール講座もありますし、ワード講座やエクセル講座などもあります。これらがパソコン講座の中でも一番の基礎になると思います。
パソコンの基礎をある程度理解している人の中にはパソコン講座を受講して資格を取得するという人も多いようですね。たとえばオフィススペシャリストという資格がありますがこれはマイクソロソフト社が設定している資格試験でワードやエクセルといったソフトウェアについて理解しているかどうかを確かめるために資格試験です。この資格試験に合格するためのオフィススペシャリスト講座などのパソコン講座を行っているところもあります。パソコンの資格というのはビジネスにもとても役立ちますし、転職や就職にも役立つといわれていますから昇進やキャリアアップのためにオフィススペシャリスト講座を受講するという人も多いようですね。
パソコン講座には他にも、パソコン周辺機器の講座もあります。たとえばデジカメや、プリンター、スキャナーといったパソコン周辺機器の講座も合わせて受講することでパソコンをより快適に使いこなすことができると思います。パソコンの講座を受講する場合には市民講座などを受講すると講座の費用もリーズナブルな価格で受講することができますが、資格の大原といったレベルの高いパソコン教室で受講した場合には、比較的料金は高めになっています。しかし料金が高いパソコン教室の場合にはその分、サポート体制も整っていますからわからないことがあれば手軽に質問することができますし、インストラクターの人も親切丁寧に教えてくれますから初心者でパソコン講座をこれから受講しようかと考えている人にとってはお金を少々高く支払ってでもいいかもしれませんね。パソコン講座を受講する場合には通学講座のほかにも通信講座やインターネットラーニングコースもありますから自分のライフスタイルに合わせて勉強するといいかもしれませんよね。

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

ヨガ講座 [通信・通学講座]

ヨガ講座について紹介したいと思います。ヨガ講座は今女性に人気の講座ですよね。ヨガは健康のためにもダイエットのためにも美容のためにも効果があるといって女性の間では人気があります。ヨガ講座を実施しているスタジオやスポーツジムなども多いのではないでしょうか。ヨガ講座といってもいろいろな種類があると思います。たとえば普通のベーシックなヨガ講座もあればパワーヨガ講座もあると思いますし、今人気のホットヨガ講座もあると思います。ヨガ講座を選ぶときには目的や自分がどんなヨガをやってみたいのかということを考えて選ぶといいかもしれませんね。
ヨガ講座を実施しているところはいろいろとあると思います。スポーツジムで行っていたりカルチャースクールなどでもヨガ講座を行っているところはあります。またヨガ講座をスタジオで行っているところもあると思います。一番近くで通いやすいヨガ講座を選ぶといいかもしれませんね。ヨガ講座を受ける前のポイントとしてはほとんどのヨガ講座では、ヨガ講座の体験講座などを行っていると思います。ヨガは思っているよりも難しくて大変かもしれませんから自分がヨガ講座を受講し続けることができるのか、あらかじめ体験のヨガ講座を受講しておくことをお勧めしたいと思います。
ホットヨガ講座は今とても人気がありますがホットヨガ講座を受講する場合に注意する点がありますから紹介したいと思います。ホットヨガ講座を受ける場合には水分補給はこまめにするようにしましょう。ホットヨガ講座は高温多湿の環境の中で行われますからサウナの中でヨガをするようなものですから汗をたくさんかきます。水分をこまめに補給しなければ脱水症状になることもありますからホットヨガ講座を受講する場合には水分補給を必ずするようにしましょう。
そしてヨガ講座全般に言えることなのですが無理をしないということも大切なことです。ヨガのポーズを早く習得したいと思っている人も多いと思います。ですから少しでも多くのヨガのポーズを習得するために張り切ってしまう人もいると思いますが、ヨガはマイペースでむりをしないことが大切なことです。無理をすると体を痛めてしまうこともありますからヨガ講座を受講するときには自分のペースで進めるようにしましょう。そして体調が悪い時にはヨガ講座を休みましょう。ヨガは意外とゆっくりと行われますが体への負担は大きいですから体調がすぐれない時には講座の受講を控えましょう。

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | 次の10件 通信・通学講座 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。